このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイハツムーヴ

ムーヴの歴史とカタログスペック、販売台数データ

新車価格帯 113万〜179万円 おすすめグレード xターボ
JC08モード燃費 31.0km/L エコカー減税 免税対象
排気量 658cc 車両重量 830kg
最高出力 47kW(64PS) 最大トルク 92N・m(9.4kgf・m)
月間販売台数 16,361台(2014年12月速報値) リセールバリュー 中古車,査定,ダイハツムーヴ

ムーヴは、ダイハツが製造・販売している、軽ミニバンです。
車名の由来は、「動かす」という意味の英語である、MOVEから来ています。

 

1995年から発売されており、今やダイハツの看板車種と言っても過言ではありません。
初代の発売から6代目の現在まで、約4年に一度の頻度でモデルチェンジが行われています。

 

1997年の一部改良では、新しいスポーティモデルである「ムーヴ カスタム」が追加されました。

 

2014年12月には、6代目へフルモデルチェンジ。
6代目から、バックドアの開閉方式が、初代から一貫して採用されてきた横開き式から、一般的なミニバンにあるような跳ね上げ式になりました。

 

2014年12月現在のグレード数は、ノーマルモデルで6グレード、スポーティモデルで8グレードの計14グレードです。

クルマの特徴

 

新開発の軽量高剛性ボディとサスペンションにより、路面の凹凸などにより車にかかる力をコントロールしています。これにより、操縦安定性と快適な乗り心地を実現しています。

 

ハンドルには、D assist切替ステアリングスイッチが搭載されています。車のパワーを引き出す「パワーモード」と、燃費を重視する「エコモード」をワンタッチで切り替えることが出来ます。

 

さらに、キーフリーシステムが搭載されているので、鍵を取り出して開錠する必要がなくなりました。
また、電子キーが無いとエンジンが始動しない、イモビライザー機能が搭載されているので、盗難防止にも役立ちます。

 

安全面では、軽自動車初の後方誤発進抑制制御機能が搭載されています。
後方に障害物がある場合に後進しようとした際に、警告音と表示によりドライバーに注意を促し、発進を緩やかにします。

 

このほかにも、低速域衝突回避支援ブレーキ機能や、誤発進抑制機能、先行車発進お知らせ機能など、安全なドライブをサポートする機能が多数搭載されています。

 

「街走りにちょうど良いパワーやサイズ」「軽だとは思えないインテリア」「シートにはところどころ皮があしらっており、カッコよさを醸しだしている」などの評価を受けています。
初代ムーヴが1995年に発売されてから、2014年の6代目ムーヴまで19年もの間生産・販売されています。軽自動車の中でも非常に人気の高い一台だと言えます。

 

2014年11月はフルモデルチェンジ直前にもかかわらず8,100台を販売、モデルチェンジ直後の12月には16,000台を超える販売台数を記録するなど、相変わらずの人気を見せつける結果で上々のデビューを飾ったと言えるでしょう。

 

燃費性能

 

燃費は、グレードやモデルによってばらついており、25.6km/Lから31.0km/Lとなっています。

 

進化した停車前アイドリングストップや、D assist切替ステアリングスイッチによるエコモード等により、エネルギー効率を上げ、燃費消費を抑えています。

 

テールランプやストップランプには、消費電力の少ないLEDを採用しています。

 

減速時のエネルギーを利用しバッテリーを充電する、発電機も進化しており、走行時のエンジン負荷を低減し、無駄な燃費消費を抑えています。

 

高額査定が続々!一括査定を試した結果は?

ムーヴ(DAIHATSU)ディーラー下取りより20万円アップで売却成功!
ディーラー下取りではローンの残金以上の買取額を提示されなかったのでダメもとで一括査定を利用。まさかの20万円アップで売却できました!
(H.N 40代・男性)

ムーヴ(DAIHATSU)年式の古い車でも思わぬ値段がつきました。
年式が古かったりして、むしろ処分にお金を払う必要があるんじゃないかと危惧していたんですが、むしろちゃんとした金額で買い取ってもらうことができました。いろんな業者から見積もりを取れたのが勝因ですね。
(K.I 40代・男性)

ムーヴ(DAIHATSU)結婚を機に売却を検討。誠実な業者さんと出会えました。
社会人になると同時に買った思い入れのある車。高値で売れるのも大事だけど、車への思いを理解してちゃんと対応してくれる業者さんに出会えてすごく満足です。
(E.R 20代・女性)

ムーヴ(DAIHATSU)

一括査定依頼ができる車買取業者(※一部掲載)
ムーヴ(DAIHATSU) ムーヴ(DAIHATSU) ムーヴ(DAIHATSU) ムーヴ(DAIHATSU) ムーヴ(DAIHATSU) ムーヴ(DAIHATSU)
ムーヴ(DAIHATSU) ムーヴ(DAIHATSU) ムーヴ(DAIHATSU) ムーヴ(DAIHATSU) ムーヴ(DAIHATSU) ムーヴ(DAIHATSU)
ムーヴ(DAIHATSU) ムーヴ(DAIHATSU) ムーヴ(DAIHATSU) ムーヴ(DAIHATSU) ムーヴ(DAIHATSU) ムーヴ(DAIHATSU)

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

ブーン(DAIHATSU)
ダイハツといえば軽自動車ですが、普通乗用車も売ってるんです!そのひとつがブーン。実はこの車、中身はあのトヨタのパッソなんです。だから燃費も使い勝手抜群!そんなブーンの最新情報やリセールバリューについて解説しました!
ムーヴコンテ(DAIHATSU)
カクカク・シカジカ」のテレビCMでもおなじみ、ダイハツのムーブコンテ。通常のムーブより直線的なシルエットでスタイリッシュな外観が特徴です。そんなムーヴコンテの最新情報やリセールバリューについて解説しています。
タント(DAIHATSU)
子育て世代の乗降性を考え、“ピラーレス”をウリにしたダイハツの人気車種、タント。軽自動車とは思えないほど広い室内で、世のお母さんたちに大人気!
タントカスタム(DAIHATSU)
タントカスタムはタントをベースにスポーティーなデザインを施したモデルです。タントはママ世代の女性に人気でしたが、タントカスタムは更に若い世代に男女を問わず人気です。
ウェイク(DAIHATSU)
近年、どんどん大型化する軽自動車。もはや下手なコンパクトカーよりも広い室内空間と豊富な積載量を誇る車種が増えるなか、飛び抜けた広さを持つのがダイハツのウェイク。発売早々、自動車業界に衝撃を与えています。そんなウェイクの情報はこちら。
ミラ(DAIHATSU)
ミラはスズキのアルトのライバルとして激しく軽自動車の発展に貢献してきた車種です。1980年の発売から途切れることなく進化し続けています。
ミラココア(DAIHATSU)
2009年発売のミラココアは2008年終了のミラジーのの後継車種。かわいらしい丸目ヘッドライトで女性に大人気の軽自車です。
ミライース(DAIHATSU)
ミライースは環境性能に優れた第3のエコカーがコンセプトとなっており、35.2km/Lという驚異的な燃費性能を誇ります。
コペン(DAIHATSU)
コペンは「最小のボディに最大の夢を」というコンセプトのもと、2002年に開発された大人気の軽自動車オープンカーです。現行では唯一の軽自動車でのオープンカーということもあり、老若男女問わず人気の車種です。